合ったものを選ぶ~フェイシャルエステ

【フェイシャルエステ体験談】
私の中では、ボディか脱毛が優先になってしまって、最後に始めたのがフェイシャルメニューなんですが、これが意外と良かったです。
正直、フェイシャルは自分でのケアでもそこまで変わらないかな~なんて思っていたんですが、やっぱり全然違いました!(笑)
若い人や元々お肌が綺麗な人は必要ないのかもしれませんが、私のような横着者で、自分だとついつい手を抜いてしまったり、ケアがいい加減なタイプには、エステティシャンさんにいろいろ教えてもらえるのが、かなり良い薬になりましたね。

角質除去してパックして、美容液を導入して、マッサージして・・とケアすると 乾燥まで劇的に改善。翌日から普通の化粧水を使っても浸透も良いし、乾燥知らずのお肌に。
くすみやむくみも取れるという結果に、やっぱりちゃんとキレイにしないとダメだなって思いました。
特に30代を越えると、いろいろトラブル出てくるので(お肌の角質も分厚くなるし)、フェイシャルエステに限らず、ケアってやっぱり重要です。 私の場合は予算の関係で、月に1回ぐらいしか行っていないので、補助的に「週1回ぐらいはホームピーリングするといいですよ」「鼻の毛穴の開きには保湿が良い」とかホームケアもいろいろ指導してくれます。

私フェイシャルに言ってみてから、自宅でのケアのコツをかなりつかみました!
お手入れの腕もぐーんと上がったと思います。
で、エステのフェイシャルに加え、美顔器買ったり、むくみやたるみとりマッサージやったり、だんだん本格的になってきて、肌がキレイになったと言われるようになってきました。
最初どんなケアが自分に必要か?など確かめるために、利用するのも良いし、家ではできない機械を使った施術もあるので、一度プロの技を試してみるのは良いと思います。 (基本的なお手入れはしっかり自宅で、お店でしかできない光とかリフトとかスペシャルケアをお店でなど使い分けるのもいいですね。)

お肌が生まれ変わるのは3ヶ月ぐらいかかると言われているので、長期が難しいっていう人は3ヶ月とか短期でも月1~2回通って自宅ケアを+すればかなり変化があると思います。

【フェイシャルエステの料金と通う頻度】

フェイシャルに通っている層はやはり、30代以上(敏感な人は20代後半から)が多いです。 主婦でも月に1回~2回通っている人もいますね。

エステティシャンによると、理想はやっぱり月に2回以上なんだそうですが、月1回に

【フェイシャルエステの種類】
フェイシャルは各お店ごとにけっこう違います。 いろいろ体験などを利用して合った施術メニューを探すと良いと思います。

にきび対策、美白、リフトアップ、エイジングケアなど目的別に分かれているところや
”フェイシャルパック”のようになっていて、行った時にその日に合わせてメニューを選べる形のお店もあります。

具体的には、 超音波、イオン導入(ビタミンCやプラセンタなど)
パック(海草やEGFなどいろいろ有効成分)
角質除去(ピーリング系)
マッサージ(ハンドや機械マッサージ)
顔のエンダモロジー
フォトフェイシャル、光や温熱系の施術
などさまざまです。 ブライダルなど特別なときにはもちろん、いろいろ受けてみると自宅でのケアの勉強にもなるのでお試しオススメです。 (家ではできない機械系のものはけっこう効果あったりすることもあるのでいいですよ。)

私は適度に(月1回とか)フェイシャルを受けて、あとは自宅でのホームケアにしてお金使いすぎないように利用してます♪

  • サイトマップ

このページの先頭へ